サイト紹介

阿倍野ハルカス夜景

このサイトでは大阪の新しい観光地、あべのハルカスについて紹介しています。

ハルカスができたことで近隣エリアにある通天閣などは展望台からハルカスがよく見える、と客足が増えたと思わぬハルカス特需を受けているなど、ハルカスは大阪に新しい風を取り入れました。あべのハルカスと言えば展望台!ですが、ハルカスの魅力はそれだけではありません。

ショッピングフロアは日本一の売り場面積を誇り、レストラン街も44店舗という大規模なものになっていて、実は美術館や病院なども入っているんです。展望台以外にも沢山の見どころがあります。展望台はもちろんのこと、ハルカスで行われるイベントなど、ハルカスの魅力を余すことなくお伝えしていきます。まずは文章でハルカスの魅力を知って下さい。 そして実際に足を運び、その目で、全身でハルカスの魅力を感じて頂ければと思います。

ハルカスについて

地上300mの高さを誇る「日本一高いビル」であるハルカスは百貨店とホテル、展望台が一緒になった複合施設です。

地下2階から60階までありますが、11階までは日本一の売り場面積を誇るショッピングフロアで、12階~14階はレストラン街となっていて44店舗もの飲食店が集まっていて、とにかく規模が大きいんです。58階から60階にある展望台はフロア一面ガラス張りで、大阪の街を360度余すことなく一望することができ、ハルカスの名前の由来どおり「晴れ晴れとした」気持ちになれますよ。

また、ハルカスでしか食べられない名物グルメもあります。「パインソフト」はパイン飴味のソフトクリームに砕かれたパイン飴がトッピングされ、パイン飴の味をそのままソフトクリームへ落とし込んでいます。大阪といえばカバンに常に飴を入れていて「飴ちゃんいるか?」と聞いてくる…そんな大阪のイメージにぴったりのスイーツですね。また、地上300mの高さにちなんだ300mmのジャイアントホットドックや、雲に見立てたマシュマロをプリンにトッピングし、マスコットキャラクターであるあべのべあのチョコが乗っている可愛らしい「あべのプリン」も食べることができます。ハルカスは梅田から15分、天王寺駅を降りたすぐ目の前にあり、アクセスも良好!一度訪れてみてはいかがでしょうか。

大阪市のミナミエリアのご案内なら是非このサイトをご覧下さい。ミナミだけに限らずキタエリアのオススメ遊びスポット情報も詳しく載っていますよ。

ハルカスの魅力, 楽しみ方

穴場絶景ポイント

あべのハルカスと言えば日本一高いビルから見える絶景が人気ですよね。
最上階にある展望台から見える景色は圧巻で、思わず息を呑んでしまうほど。
オープン当初に比べると随分混雑も収まってきましたが、それでも休日は今でも沢山の人で賑わっています。
どうせならゆっくり絶景を堪能したいなと思っても、平日は仕事で中々休みが取れないという人も多いですよね。
実はあべのハルカスには隠れた穴場絶景ポイントがあるんです。
ここなら混雑を避けて素晴らしい景色に思う存分浸れるかも?
まずは16階にあるあべのハルカス美術館のロビーです。
16階なので、流石に展望台から見える景色と同じ景色、と言うわけにはいきませんが、それでも大阪の街並みをしっかり見ることができます。
また、座るところがあるので時間を忘れてゆっくりと景色を見られるのも嬉しいですね。
17階は穴場絶景ポイントが沢山あります。
まず、オフィスロビーには外が見えるカフェがあります。
人がかなり少ないので穴場ですが、オフィスフロアなので少しだけ浮いてしまう危険があります。
17階にはいくつかカフェがあるので、その窓側の席であれば優雅にお茶を楽しみながら景色を楽しむことができます。
でも、17階で一番のおすすめはファミマです。
このファミマはワンランク上の空間を提供してくれる「ファミマ!」で、窓際にイートインスペースがあります。
テーブル席もカウンター席もあるので1人でも友達とでもゆっくり時間を過ごせます。
コンビニなので何を買っても安いですし、ファミマ!のカフェメニューはブレンドコーヒーが190円からあるのでとってもリーズナブル。
人も全くいないので、かなりおすすめの穴場絶景ポイントです。

楽しみ方

ハルカスで遊ぶ

地上300mの高さを誇り「日本一高いビル」として有名なハルカス。ハルカスで遊ぶならやっぱり「日本一高いビル」の高さを楽しむ!60階の展望台へは16階からエレベーターに乗ります。
Continue Reading

楽しみ方

ハルカスのイベント

ハルカスでは様々なイベントを開催していて、近頃は展望台で様々なジャンルの「謎解きゲーム」を開催されることも多く、ゲームを楽しみながら絶景を堪能することができます。
Continue Reading